半径200メートルの動植物記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカイヌホオズキ

花も果実も同時に撮影できると、ちょっと得した気分になります。(^^)


   アメリカイヌホオズキ(亜米利加犬酸漿)

アメリカイヌホオズキ

アメリカイヌホオズキ

アメリカイヌホオズキ

アメリカイヌホオズキ

イヌホオズキに似ていますが、
イヌホオズキの花は白で、果実も艶がないんだとか・・・。
この花はやや紫がかっていること、たくさん枝分かれして横に広がっていること、
果実が艶々であることなどからアメリカイヌホオズキだと思います。
他にもオオイヌホオズキなどの種類があるようですが、
オオイヌホオズキは花数が一ヶ所に7~9と多いらしいので違うかな・・・と。
葉の形や花・果実の付き方などでも見分けられるようなんですが、
なんだか微妙すぎて、私にはちょっと・・・(^_^;)

でも、交雑が進んでいるらしいので
いろいろな種類が混じっている可能性もあるようです。(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト

イヌヤマハッカ

外猫にも名前は付けているけれど、
少し困るのが今年みたいにそっくりな子が生まれた時。
名前を付けても結局区別できないし・・・((+_+))

それでもとりあえず何か名前を付けようかと思い、
3匹いたときは、アン・ポン・タンがいいなんて冗談言ったりしてたんですが・・・。(^_^;)
愛のない名前の付け方・・・ですかね(^_^;)
実は3匹の中で1匹は最初から区別が出来て、
しっぽの先がちょっとだけカギになってるんですけど、
その子のことは「タン」(短)と呼んだりしてました。
(アン・ポンは一度も呼んだこと無かったですけどね)
で、2週間前に1匹貰われていき、今残っているのがカギしっぽの子と真っ直ぐしっぽの子。
片方を「タン」と呼んでしまっているので、もう1匹を「ポポ」にしてみました・・・。
「タン」(短)なら「チョウ」(長)だろうとか突っ込まないで下さいね。

タン・ポポ・・・ ネーミングセンス無いんですよ(T_T)
2匹が自分の名前として自覚するかどうかわかりません。(^_^;)

・・・やたら前置き長くなりましたけど、
ちょっと、子猫釣ってみました。

サクラ日和

サクラ日和

サクラ日和

サクラ日和

釣れたのがタン、見ているのがポポです。
しっぽの先以外そっくりですが、性格はかなり違います。
それについては、また今度・・・(^^)


   イヌヤマハッカ(犬山薄荷)

イヌヤマハッカ

イヌヤマハッカ

イヌヤマハッカ

イヌヤマハッカ・・・だと思うんですが・・・(^_^;)
イヌヤマハッカだとすると、草丈20~80㎝にもなるそうなんですが、
これは20㎝程度の小さなのがたった1本だけ生えてまして・・・。
花の形は上唇の先は4裂して立ち上がり下唇は舟形なのが特徴。
よく似たのにヤマハッカがありますが、
ヤマハッカは上唇に濃紫色のスジが入っているそうです。
スジ・・・見えないようなので、イヌヤマハッカで良いかと・・・(^_^;)
やはり人の役に立たないという意味で「犬」の名前がついているようです。


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

アメリカセンダングサ

保護色
サクラ日和
こーやって、待ち伏せするんだよ!(=^・^=)



   アメリカセンダングサ(亜米利加梅壇草)

アメリカセンダングサ

アメリカセンダングサ

アメリカセンダングサ

北アメリカ原産の帰化植物。
道端、あき地のほか、畑の中などにも生育するやっかいものです。
茎は紫褐色、多くに分枝して高さ1~1.5m位になり、
9~10月に枝の先に黄色の小さな花をつけます。
果実には2本のとげがあって衣服に付着し、よく広がります。

私的にはかなり代表的な「引っ付き虫」です。
ちなみに、私のまわりではこの草のこと『バカ』と呼んでいて、
誰もアメリカセンダングサとは呼んでません・・・(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

コムラサキ

秋はやっぱり果実ですね。
ちなみに、これは食べられませんけど・・・(^^)


   コムラサキ(小紫)/コシキブ(小式部)

コムラサキ

コムラサキ

コムラサキ

コムラサキ

コムラサキ

コムラサキ

うちではムラサキシキブ(紫式部)と呼んでいますが、コムラサキ(小紫)が正解。(^_^;)
知り合いから頂いた苗だそうですが、
園芸店ではコムラサキのことをしばしばムラサキシキブと言って売っているそうなので
そういうお店から手に入れたのかも知れませんね。(^_^;)

もちろんムラサキシキブより小さいからコムラサキ。
ムラサキシキブより、草丈、花形、葉形が小さく、細い枝に沿って固まるように紫色の実をつけます。
花(7~8月)は4㎜くらいで、雄しべ4個、雌しべ1個は花冠からかなり飛び出しています。
果実は直径約3㎜、紫色がとてもキレイです。

名前の由来は平安時代の女性作家「紫式部」ですが、
もともとは「ムラサキシキミ(紫重実あるいは紫敷実)」と呼ばれていたのが始まりだとか。
(「シキミ」とは重る実=実がたくさんなるという意味だそうです)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

メヒシバ・スズメノヒエ

いろいろ撮影した草花の写真、
どうしても彩りがあるものから選んでしまうので、
その結果、なんだか地味~というものが残ってしまっています。(^_^;)
今日は、ちょっと在庫整理みたいな感じで・・・


   メヒシバ(雌日芝)

メヒシバ

メヒシバ

メヒシバ

メヒシバ

夏からずっと、田んぼのあぜはどこもかしこもメヒシバだらけでした。
草刈りをきちんとしてれば別ですけど・・・(^_^;)
メヒシバ(雌日芝)があればオヒシバ(雄日芝)もあるわけで、
オヒシバをいっしょにUPしようとしたのですが、結局見つからずでUPし損ねてました。
撮影は結構前ですが、今もうちのあぜには元気に生えています。(^_^;)
ちなみに、今はもう花の時期は過ぎてますけど・・・。


   スズメノヒエ(雀の稗)

スズメノヒエ

スズメノヒエ

スズメの食べるような細かいヒエ(稗)だからスズメノヒエ(雀の稗)。
一見メヒシバに似ていますが、互生する枝穂が相互することや小穂を下向きに2列に付けること、
種子の一粒一粒の大きさが大きいことなどの違いがあります。
スズメノヒエ属は世界の熱帯から暖帯を中心に約200種を含むおおきな属だそうで、
日本にも帰化種を含めていくつかの種類があるようです。

メヒシバもスズメノヒエもちゃんと花が咲いているのに、
画面がサビシイ・・・・・・(T_T)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

ノコンギク

今日の見せ場は、「階段落ち」・・・って
サクラ日和
サクラに嗅がれて、そのままズルズル・・・(^_^;)
こらこら、その反応ちょっと変でしょ!!


   ノコンギク(野紺菊)

ノコンギク

ノコンギク

ノコンギク

菊の仲間で、紺(紫紺)の花を咲かせるから・・・というのが名前の由来。
草丈は40~100㎝、花径は2~3㎝程度、花の色も白、ピンク、紫・・・とあるようですが、
ピンクっぽいのは見かけませんでした。
8~11月までと花期も長いので、8月頃から撮影していたのですが、
途中でヨメナとごっちゃになってしまい、撮り直しなどしていたためにUP遅れました。(^_^;)
目に付くものを適当に撮りまくって後で整理・・・っていうのじゃなく
やっぱり少し調べてから撮る必要もありますね。(^_^;)(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

コブナグサ

子猫は遠目にサクラを観察・・・
サクラは子猫をほぼ無視・・・
茶トラとの関係は今も変わらず・・・(^_^;)

サクラ日和

サクラ日和



   コブナグサ(小鮒草)

コブナグサ

コブナグサ

コブナグサ

コブナグサ

葉の形が魚のコブナを連想させることからコブナグサ(小鮒草)。
八丈島では刈安(カリヤス)と呼んで、黄八丈(キハチジョウ)の染料にするそうです。
この草からキレイな黄色が出るんですね。
草丈は20~50㎝、穂が紅色でなかなかキレイです。
手持ちの図鑑(季節の野草・山草図鑑)によりますと、
花言葉は、「やや暗い人」・・・  ややって・・・(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

アキノウナギツカミ

稲刈りは一段落、間もなく大豆の収穫が始まります。
黄金色の稲穂って結構キレイなんですが、
収穫期の大豆畑って・・・(^_^;)

サクラ日和



   アキノウナギツカミ(秋の鰻攫)

アキノウナギツカミ

アキノウナギツカミ

アキノウナギツカミ

アキノウナギツカミ

秋に花が咲き、茎に生えた刺でウナギをつかめそうだ・・・というのが名前の由来らしいです。
ウナギ・・・つかめそうでしょうか・・・(^_^;)
花は枝先に10数個が頭状に集まります。
草丈は50㎝以上にもなるのに、花は10数個集まって約1㎝程度ととても小さい・・・。
花弁はなく、花弁に見えるのはガクなんだそうです。
ガクの上部は淡紅色、下部は白色で長さ約3㎜。
花弁じゃなくたって、十分可愛らしい・・・。(^^)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

センブリ

サクラ日和
このポーズがカワイイってこと、知ってるよ!(=^・^=)


   センブリ(千振)

センブリ

センブリ

センブリ

センブリ

センブリ

千回振り出し(煎じ)ても、まだ苦味が残ることからセンブリ(千振)。
トウヤク(当薬)という別名があるように、古来より民間薬として用いられ、
食欲不振、消化不良、胃けいれんなどに煎じて飲むそうです。
センブリ茶はものすごく苦いので、罰ゲームなんかにも使われるようですね。(^^)
草丈は10~30㎝程度とのこと、これは15~20㎝位でした。
花弁は5枚が普通とのことですが、4枚のものも多く見られるそうです。
最後の1枚、雄しべが面白いのでおまけです。(^^)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

タイワンホトトギス

庭のホトトギスが咲きまして、UPしようとして確認したところ、
タイワンホトトギスというほうが正しいようで・・・(^_^;)??


   タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)

ホトトギス

ホトトギス

ホトトギス

以前UPしましたヤマジノホトトギスと比べるとちょっと派手な印象・・・(^^)
ホトトギスとの交雑種もあるということなので、純粋なタイワンホトトギスかどうかは微妙です。(^_^;)
ヤマジノホトトギスとは花の付き方が全く違い、
頂部に多くの花をかたまってつけるのが特徴のようです。
それと、ヤマジノホトトギスは花弁がきれいに開いていたのですが、
こちらは図鑑やネットで調べても花弁が開ききった写真を見かけないので、
これ以上は開かない花なのかも知れません。

ちなみに、ホトトギスという名前の由来、前にも書いたんですが、
鳥のホトトギスの胸のあたりの模様に花の斑点模様が似ているからだそうです。
花のアップは華やかですが、遠目に群生しているのを見ると結構地味です。(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

プロフィール

tokotoko194

Author:tokotoko194
現在、愛猫と共に実家に居候中。
サクラの散歩係。

★柴雑種:サクラ(↑)★
(H17年3月生まれ)
超弱気な女の子でしたが、
H22年7月にお母さんになりました。

散歩は大好きだけど、
舗装された道はイマイチ。
お散歩係を引っ張って
今日も道無き道を行く・・・

★使用カメラ★
コンパクトデジカメ
CANON IXY DIGITAL55
(故障中)
CANON IXY 600F
(2012.1.3~)
「デジイチも欲しい~!」

★撮影地及び散歩コース★
宮城のちょっと山添です(^_^;)

いつもお立ち寄りいただき、
ありがとうございます!
尚、草花の名前を間違えているなど、
お気付きの点ありましたら、
お気軽にご指摘ください。m(__)m

★当ブログはリンクフリーです。 但し、もしもブログ内の画像などを ご使用になる際には、一言お知らせくださいね。
サクラの子供たち
マロン&チャイ               ★マロン(♀)&チャイ(♂)★         H22.7.2生まれ(写真は2ヶ月の頃)
今やサクラと同じくらいに成長しています(^_^;)
ランキング参加中です
よろしくお願いしますm(__)m
いつもありがとうございます!
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
植物図鑑リンク
お世話になってます♪
メッセージ
何かお気付きのことなどありましたら、ご連絡はこちらまで…。尚、メールアドレスはダミーでもOKです

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。