半径200メートルの動植物記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のユキヤナギ

最近、渡り鳥の鳴き声をよく耳にします。
見上げても、遥か遠くに姿を見ることが多いのですが、
微妙な距離だったので、思わず撮ってみました。

サクラ日和

白鳥? 私のカメラではこれが限度っぽい・・・。(^_^;)
ちょっとUPするの迷いましたが・・・季節ものですから・・・(^_^;)(^_^;)


   秋のユキヤナギ(雪柳)

ユキヤナギ

ユキヤナギ

ユキヤナギ

3~4月の早春に咲くはずのユキヤナギ(雪柳)が、紅葉しながら咲いていました。(^^)
バラ科の落葉低木で、1~1.5m位になるそうですが、
枝先が弓状にしなっているので、大きさはわかり辛いです。(^_^;)
春のユキヤナギとは雰囲気がかなり違って、
ちらほら咲くのも結構可愛いなと・・・。
春には本当に満開のユキヤナギをご紹介しますね。(^^)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト

アブラガヤ

ちょっとだけ広い世界・・・サクラ日和
しっぽが少しふくらんでるのは、やっぱり緊張感・・・?(^^)

サクラ日和
うん、ちょっとドキドキ・・・(=^・^=)

子猫たちの行動範囲が家の周りから庭へ、
庭から道路へと少しずつ広がってきているようです。
もちろん、母猫(ジジ)もいっしょに付いてきています。
・・・というより、母猫が連れ出しているような・・・。
この道は近所の方たちが、田畑へ行く時に通る程度で、
この時期だと、一日に2・3台しか車は通りません。
100%大丈夫とは言えませんが、猫たちにはまあまあ安全・・・(^_^;)


   アブラガヤ(油萱)

アブラガヤ

アブラガヤ

アブラガヤ

アブラガヤ

アブラガヤ

アブラガヤ

稲穂にも似ていますが、カヤツリグサ科の多年草です。
草丈70~150㎝にもなる大きなカヤツリグサの仲間ですね。(^^)
穂が油にまみれたような色をしていて、
油くさいことからアブラガヤ(油萱)という名前がつけられたそうです。
また、馬がよく食べるのでアイバソウ(愛馬草)ともいわれているそうなのですが、
アブラガヤとアイバソウはちょっと違うとの記載も見たので、
どちらが正しいのかはわかりません。m(__)m

ちなみに、同じ場所で撮影したアブラガヤなので、
背景の水田・稲の様子で時期がわかるでしょうか・・・。(^^)
それにしても、地味ですね~(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

アズキ

あったかい日は嬉しいにゃん♪
サクラ日和


大豆の収穫が終わってほぼ一ヶ月・・・。
大豆以外の豆類も少しずつ収穫を終えています。


   アズキ(小豆)

アズキ

アズキ

アズキ

大豆(普通の大豆もアオバタも)の花はキレイな紫色でしたが、
アズキ(小豆)の花は、カワイイ黄色(8月末~9月初め)です。
豆は大豆のほうが大きいのに、花は小豆のほうがだいぶ大きいんですよね。(^^)
花も真ん中がくるっと巻いてて、他のマメ科の花とちょっと違っているみたい・・・。

大豆は株全部を刈り取って、乾燥→豆を落とすのですが、
アズキは出来たサヤだけむしり取って、乾燥→豆を落とし、
第2弾、第3弾と収穫していきます。
写真は既に第2弾くらいまでの収穫を終えて寂しくなった状態です。(^_^;)
こういう小豆の収穫方法ってうちだけなのかな・・・?
出荷用などでは、こんな事してる訳ないですもんね。(^_^;)


立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

セイタカアワダチソウ

車で移動していると、土手やあぜ、空き地が黄色く染まっているのをよく見かけます。
そう、群生しているセイタカアワダチソウ(背高泡立草)。
でも、なぜかうちの周りではほとんど見かけることはありません。
サクラの散歩コースで唯一見かけたのが西コース。
まるで、誰かが植えたみたいにキレイに1列可愛らしく並んでいました。(^^)


   セイタカアワダチソウ(背高泡立草)

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ

キク科アキノキリンソウ属、別名セイタカアキノキリンソウ。
大きいものでは2~3mにもなるらしい草丈ですが、これは50~100㎝程度。
実は今までセイタカアワダチソウの花をじっくり見た事はありませんでした。
花粉症の元凶という濡れ衣を着せられていた時期もあったそうですし、
だからでしょうか・・・毒々しい黄色の花で、迷惑な帰化植物の代表というだけのイメージでした。
でも、アキノキリンソウの仲間だと知ってよく見てみたら、結構カワイイ花だったりして・・・(^_^;)
もともとは観賞用に栽培されたらしいのですが、
こんな風にちょっとだけ生えてると、なるほど~と納得してしまいました。(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

イチョウ

さて、この写真の中に、猫は何匹いるでしょう?(^^)

サクラ日和
答えは4匹、簡単過ぎですね(^_^;)
エアコンの配管がボロっちくなってるのは気にしないで下さい・・・(^_^;)

サクラ日和
↑ 「さっきはごめんね」(=^・^=)・・・・・って感じかも
実はこの直前の様子↓
サクラ日和
↓その後、みんなで並んで日向ぼっこ(^^)
サクラ日和

外猫は外猫でいろいろ大変なこともありますが、
こんな暖かい日差しの時は、自由にゴロゴロが幸せそう。
ケセラ(家の中の猫)は外も大好きなので、出たくていつも外を眺めていて、
この状況は外猫たちが羨ましくて、目障りで・・・という感じになります。(^_^;)
ジジ(黒猫)はケセラの叔母に当たりますが、共に9才。(ややこしいので適当に流して下さい(^^))
同じ年に生まれていっしょに子猫時代を過ごしたはずなのに、仲良くないんですよね~。
特に、ケセラが外の猫をすごく嫌っているようで、
自由に出入りしてた頃は、外に出ると闘争モードになってました。
同じ年生まれだと、年功序列って訳にはいかないのかも・・・(^_^;)


   イチョウ(銀杏)

イチョウ

イチョウ

うちの裏手にイチョウ(銀杏)の木が4本あります。
甥っこの卒園記念樹だったようなのですが、
たった1m程度の間隔で4本・・・どれも枯れることなく既に4~5mの高さに成長・・・
イチョウは雌雄異株の樹ですが、まだこの4本がどちらかはわかっていません。
花が咲いたり果実が生ったりすれば違いがわかるのですが、
20年位経たないと花も咲かないし果実も出来ないのだとか・・・。
ギンナン(銀杏)は好きだけど、臭いのは嫌だなぁ・・・なんて
10年以上先の事を心配しながら、でかくなっていく木を不安8分で眺めています。(^_^;)

でも、そもそも、なぜ卒園記念にイチョウの苗?
田舎の幼稚園ならともかく、首都圏の幼稚園なのに・・・。
ちなみに、甥っ子一家はマンション暮らしです。
その下の子の卒園記念樹(やっぱりイチョウ)はベランダで育ててみてるんだとか・・・。
ベランダでイチョウを育ててる家が、都会では結構あるのかも知れませんね。
ホントかな・・・(^_^;)

イチョウとギンナン、どちらも漢字で銀杏と書くのはどうしてでしょうね・・・。
理由がいろいろあるようですが、紛らわしいですよね。(^^)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

アカネの果実

花の少なくなったこの時期、またしても苦し紛れの果実です・・・(^_^;)


   アカネ(茜)の果実

アカネ

アカネ
↑花は8月
アカネ

アカネ

8月にご紹介したアカネ(茜)の果実(5㎜位)です。
花はびっしりとたくさん付きますが、全部の花に果実が付く事はまれなようで、
寂しい感じにポツポツと付いていました。
根が赤いのでアカネ(赤根/茜)の名が付き、赤系の色を染める最も古い染料で
これを使った草木染めが茜染、そして、その色を茜色と呼んでいます。
どこかに、黒くなった果実も染色に使用できると書いてあったのですが、
何色に染まるかまでは出ていませんでした・・・。m(__)m

また、現在は、アカネ色の抽出にはセイヨウアカネ(根が太くて収量が多いらしい)が用いられていて、
日本茜はほとんど使われていないんだそうです。
ちょっと、ネットで調べながら思ったこと・・・草木染めをやっている方たちは、
アカネの苗や種を買ってるんですね~。
当たり前なのかもしれませんが・・・
うちの苗も売れる?・・・なんて、(^_^;)(^_^;)


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

サザンカ

家の中にも『掟(おきて)』がいろいろありまして・・・。


ほぼ毎日(一日に何度か)繰り返される光景・・・

サクラ日和
   あっ!見つかっちゃった(^_^;)(モモ)    あら、こんな所で気持ちよさそうに寝てる!(ケセラ)

サクラ日和
    来たっ!!(^_^;)(モモ)             ちょっと、そこどきなさいよ!(ケセラ)

サクラ日和
     きゃー!!!(モモ)           何よ!やる気なの!!(ケセラ) 
 
サクラ日和
フンっ!また勝ったわ!!(ケセラ)           (スタコラ…スタコラ…)(モモ)

この後、ケセラは奪った場所でグッスリ・・・のこともあれば、
追い払うだけ追い払って、さっさと他の場所に移動することも・・・。
モモが気持ちよさそうに寝てると、必ず邪魔しにやってきます。(^_^;)
雄猫の序列って、力の強さだったりするんだと思いますが、
雌猫の場合は年功序列なんだと、誰かに聞いた気がします。
体はモモの方がずっと大きいのですが、3才年下、
ケセラの方が先住猫ですから、ケンカにもなりません。
でも、決して仲が悪いわけではないのでご安心を・・・。(^^)
ケセラも本気で咬むことはありません。
追いかけっこしたいのか、モモの方からケセラにちょっかい出す事もよくあるんです。
あっ、モモが追いかけることはほとんどないので、『追いかけられっこ』ですね・・・(^_^;)


   サザンカ(山茶花)

サザンカ

サザンカ

秋の終わりから冬にかけての寒い時期に、花を咲かせてくれ
うちの庭にとっても貴重な彩りです。(^^)
野生のサザンカの花の色は部分的に淡い桃色を交えた白だそうですが、
園芸品種の花の色は赤から白まで様々で、品種もとてもたくさんあるようです。
これは紛れもなく園芸品種ですが、なんという名前かはわかりません。(^_^;)
もっと暖かいところだと、2月頃まで花が咲いているようなんですが、
ここではそれほど長く咲くのは難しいようです。
ツバキと違って花びらがばらばらに散るので、強い風が吹いた後は、
ピンクの絨毯が広がります。


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

カリン

チュッ!! 
サクラ日和


   カリン(花梨)

カリン

カリン

カリン


とても可愛らしい花なのですが、最後の花(5月下旬)ですね・・・。
ちょっと写りはよくなかったです・・・(^_^;)

3m位の小さな木(大きいと7~10mになるようです)ですが、
ラフランスより一回りくらい大きい果実がたくさん付いています。(^^)
ただ、カリンは渋くてとても堅いため残念ながら生食は出来ません。(T_T)
加熱すると渋みは消えるため、砂糖漬けやジャム・果実酒などに加工されるようです。
果実に含まれる成分は咳や痰など喉の炎症に効くとされ、のど飴にもよく配合されています。

うちでは、主に風邪薬としてカリン酒を造りますが、ジャムや砂糖漬けは試したことがありません。
カリンの果実の堅さは木の幹そのものみたいな感じで、
砂糖漬けやジャムでホントに食べられるの~???と半信半疑・・・。
大量に使う砂糖がちょっともったいなくて試せない・・・。
でも、部屋に置いておくだけでいい香りがするので、
使い道のない果実は芳香剤代わりにも使えます。

* * * * * * * * * *

なんだかとても忙しい3連休となり、ほとんどパソコンの前に座ることが出来ませんでした。
やっとほっと一息です(^^)

そういえば、500m位離れた所に住む親戚が、
2日程前に茶トラのオスを見かけたとの情報をくれました。
うちの子かどうかはわかりませんが、それなりにどこかでご飯を食べているようです。
最近、うちの周りにもタンとポポの父猫や他のオス猫が出没していて、
オス猫たちにとっての大事な時期なのかも知れません。


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

キク・・・その2

今日は、ここ最近の中では暖かい一日でした。
でも、やっぱりかなり寒いですけど・・・。(^_^;)
今日・明日は少し忙しく、パソコンに向う時間が取れそうもありません。
なので、ちょっと(だいぶ)手抜きしてしまいます。m(__)m


   キク(菊)

キク

キク

キク

キク

赤い小菊2種です。(^_^;)
同じように見えますが、花の付き方がちょっと違っていて、
下の菊は、ボールのように丸く花が付くようです。
菊の品種、もう少し勉強しないとダメですね。(^_^;)

※お礼訪問もちょっと遅くなるかも知れません。m(__)m


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

 

アスパラ菜

威嚇のポーズも少し大人になったでしょ! by(=^・^=)
サクラ日和
前はこんな・・・(^^)
サクラ日和
はりがねと呼ばれていた頃の子猫たち・・・


   アスパラ菜

アスパラ菜

アスパラ菜

アスパラ菜

アスパラ菜

またまた畑の中のお花畑です。(^_^;)
中国野菜の「紅苔菜」と「菜心」の交配種だそうで、別名オータムポエム(秋の詩)。
小松菜の花よりやや小さく、葉の部分ではなく、花が付いている茎を摘んで食べます。
でも、これは咲かせ過ぎですね・・・m(__)m
食べるなら、花の付き始めでないと・・・。
花が少ない時期なので、蜂もいっぱい・・・。(^^)
アスパラガスのような味がする野菜で、苦味もなくて美味しいです。
さっと茹でてマヨネーズ・・・が一番好きかも♪


お立ち寄りいただき、ありがとうございました。
↓励みになるので、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ


プロフィール

tokotoko194

Author:tokotoko194
現在、愛猫と共に実家に居候中。
サクラの散歩係。

★柴雑種:サクラ(↑)★
(H17年3月生まれ)
超弱気な女の子でしたが、
H22年7月にお母さんになりました。

散歩は大好きだけど、
舗装された道はイマイチ。
お散歩係を引っ張って
今日も道無き道を行く・・・

★使用カメラ★
コンパクトデジカメ
CANON IXY DIGITAL55
(故障中)
CANON IXY 600F
(2012.1.3~)
「デジイチも欲しい~!」

★撮影地及び散歩コース★
宮城のちょっと山添です(^_^;)

いつもお立ち寄りいただき、
ありがとうございます!
尚、草花の名前を間違えているなど、
お気付きの点ありましたら、
お気軽にご指摘ください。m(__)m

★当ブログはリンクフリーです。 但し、もしもブログ内の画像などを ご使用になる際には、一言お知らせくださいね。
サクラの子供たち
マロン&チャイ               ★マロン(♀)&チャイ(♂)★         H22.7.2生まれ(写真は2ヶ月の頃)
今やサクラと同じくらいに成長しています(^_^;)
ランキング参加中です
よろしくお願いしますm(__)m
いつもありがとうございます!
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
植物図鑑リンク
お世話になってます♪
メッセージ
何かお気付きのことなどありましたら、ご連絡はこちらまで…。尚、メールアドレスはダミーでもOKです

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。