半径200メートルの動植物記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にサボテン祭り

今日は一日中、梅雨らし~い雨・・・
梅雨というには、ちょっと強い雨が降ったりもしましたが、
夕方には雨も弱まり、散歩も無事終了・・・♪^m^
ちょっと時間は短かったですけどね・・・(^_^;)

今日は梅雨時を少しだけ鮮やかにということで、
6月の庭(鉢)のサボテンたちです^m^


   サボテン キンヒモ(金紐)   

サボテン


サボテン


サボテン


サボテン科ディソカクタス属(アポロカクタス属) 
ヒモ状に垂れ下がっていくサボテンです。
たぶん70cm位になってると思いますが、長くなると1m位になるのだそうで・・・(^_^;)
これ以上伸びると、置き場所に困ってしまいそう・・・




   サボテン ビャクダン(白檀)

サボテン


サボテン


サボテン


サボテン科カマエセレウス属(エキノプシス属)
一見、キンヒモと似ていますが、こちらはそれほど長くはならず群生するタイプなのだとか。
とても丈夫なサボテンで、どんどん増えます・・・(^_^;)
本当は、そろそろ植え替えをしてあげないといけないようですね・・・(^_^;)




   サボテン ツキカゲマル(月影丸)

サボテン


サボテン


サボテン


サボテン科マミラリア属。
茎1本の大きさは15cm程度までだそうですが、どんどん子が増えて横に広がっていきます。
寒さにも強く丈夫で手間いらず・・・しかも沢山花が咲くという
私にはありがた~いサボテンです^m^


※サボテンの・・・属、検索したところによって、違っていたりしたので
 その場合は、両方記載させていただきました。
 また、サボテンは種類がとても多いので、もしかしたら名前が違うかも知れません(^_^;)


☆   ★   ☆

歌うサクラ・・・♪
サクラ日和
ではなく・・・、これも大あくび~♪^m^


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト

ちょっと地味・・・

気温が急に低くなって、今日はちょっと寒いくらい・・・(^_^;)
湿度は高いままなので、ちょっと動くと一気に暑くなりますが、
雨もほとんど降らなかったので、少しだけ畑のことも出来ました^m^
でも、明日の予報はついに一日中傘マークに・・・
そのまま本格的に梅雨に入りそうな予感がします・・・(^_^;)


   ツメクサ(爪草)

ツメクサ


ツメクサ


ツメクサ


ナデシコ科ツメクサ科の1~2年草。
先のとがった葉が鳥の爪に似ていることから、ツメクサ(爪草)の名前に・・・。
だからでしょうね・・・花言葉も、『小さな爪あと』・・・^m^
花期は3~8月ととても長く、庭や道ばたなどどこにでも生えていて、
草丈2~15cm、花径も4mm程度の本当に小さな草です。
いわゆる雑草ですが、あまり大きくならないので、
私の「嫌い度」は低めです・・・^^




   チガヤ(茅)

チガヤ


チガヤ


サクラ日和


サクラ日和


イネ科チガヤ属の多年草。
これも、どこにでも群生しています。
花期は5~6月だそうですが、秋にも見かけたような記憶が・・・。
若い花穂は「ツバナ」の名前で親しまれ、
甘みがあることから、昔の子供たちがよく摘んで食べたそうですが、
残念ながら、私は食べた事なかったです・・・(^_^;)
ホントですよ・・・(^_^;)


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *


先日の仕事の件ですが、今日の夕方になっても連絡なしだったので、
こちらから問合わせしてみたところ、担当者の方はすでに連絡済みのつもりだったようで・・・(^_^;)
7月1日からのお仕事決定となりました^^
お仕事といっても、6ヶ月間という期間限定のバイトです・・・。
以前にもバイトした事のある職場なので、気分的にもちょっと楽・・・^m^
ブログも仕事ものんびりやっていこうと思ってます♪
(仕事ものんびりじゃマズイかも・・・ですけどね(^_^;))


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

ツルウメモドキ

大雨が降っているところもあるようなのに、
こちらは朝方雨がパラついただけで、今日も蒸し暑い晴れの一日になりました。
今、yahooの天気情報見たら、湿度90%超えてるし・・・(^_^;)


  ツルウメモドキ(蔓梅擬)

ツルウメモドキ


ツルウメモドキ


ツルウメモドキ


ツルウメモドキ


ツルウメモドキ


ツルウメモドキ


ニシキギ科ツルウメモドキ属の落葉つる性植物。
5~6月に、花径6~8mmの淡緑色の花を咲かせます。
これも雌雄異株で、写真は雄花ですが、雌花の花びらのほうが更に少し小さいようです。

ちなみに、ツルウメモドキ(蔓梅擬)という名前は、
ウメモドキ(梅擬)似ていて、つる性だからということらしいのですが、
どこが似ているのか・・・私にはよくわかりません(^_^;)
そもそも、ウメモドキもウメ(梅)に似てるとは思えませんし・・・(^_^;)

果実がとても美しく、生け花の材料として最高・・・なのだとか^m^
庭木や盆栽などにもよく利用されているそうです。
ぜひ撮ってみたい果実なのですが、果実がつくまで刈り取られずに残っているかが問題です(^_^;)


☆   ★   ☆

サクラ日和
チビクロ(左上)をじゃらそうと思ったら、タンが釣れそうです・・・^m^


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

6月の庭の花たち(2)

今日は、雨が降ったり止んだり・・・、今も少し降っています
雨が降るのは仕方ないとして、この蒸し暑さ、なんとかならないでしょうか・・・(^_^;)

今日も6月の庭に咲く花の続きです


   シラン(紫蘭)

シラン


シラン


シラン
ラン科シラン属の多年草。 ちょっと今頃って感じですが、まだ咲いてます♪


   ホオズキ(鬼灯・酸漿)

ホオズキ


ホオズキ


ホオズキ
ナス科ホオズキ属の多年草。うつむいて咲く花は撮りにくいけど、可愛らしい^m^


   アリウム・ギガンチウム

ギガンジウム


ギガンジウム


ギガンジウム
ユリ科ネギ属の多年草。 別名はハナネギ(花葱)・・・そのまんまです^m^


☆   ★   ☆


サクラ日和
一番嬉しそうなのは、やっぱりお散歩に行く前です♪^m^


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

ヤマウコギ

今日の夕方から雨の予報でしたが、
だいぶ遅れて、ちょっと前から降りだしたようです。
週間予報は、これからしばらく傘マークが続いているようですが、
今年の梅雨の傘マークは、当たらないことが多いので、
どこかで楽観的だったりもしています^^


   ヤマウコギ(山五加木)

ヤマウコギ


ヤマウコギ


ヤマウコギ


ヤマウコギ


ウコギ科ウコギ属の落葉低木で、高さ2~4mくらいに・・・。
手のひら状に5枚に分かれた葉が特徴だそうです。
枝にはトゲがあるそうですが、撮っている時は全く気付きませんでした(^_^;)
花期は5~6月、雌雄異株ということで、これは雄株のようですね
同じウコギ科だけあって、ウドヤツデと良く似たお花です^m^

若芽は山菜として、おひたしや天ぷら、うこぎ飯などで食べられるそうですが、
残念ながら、私は食べた事がありません(^_^;)



今日は、もうひとつ・・・
昨年もUPしたのですが、可愛くて好きな花なので今年も・・・^m^
でも、昨年は6月6日にUPしてるのですが、今年の撮影は6月15日・・・
10日も遅れての開花だったようです(^_^;)


   エゴノキ

エゴノキ


エゴノキ


エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木。
花径約2.5cmで、5~6月に白い花を下向きにたくさん咲かせます。
果皮を口に含むと「えごい(あくが強く、いがらっぽい)」ために、エゴノキという名前に・・・。
また、果皮には有毒なサポニンを多く含んでいて、
昔は若い果実を石鹸と同じように洗浄剤として洗濯などに用いたのだとか・・・。
庭木・公園樹としてもよく植えられているようです^m^


☆   ★   ☆

草刈りされてから約1ヶ月・・・だいぶ、もさもさになってきました(^_^;)
サクラ日和
暫しフリーのサクラです

サクラ日和
『まだ 捕まりませんよ♪』 (byサクラ)


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

クサノオウ

まず、来月から仕事始めるかも知れないことについての昨日の記事に、
温かいコメントをたくさんいただきまして、
びっくりすると同時に、嬉しくて・・・感激してしまいました・・・
本当に、ありがとうございました m(__)m

実は、仕事のこと、今日の時点でもまだ確定しておりません(^_^;)
この中途半端な状況に、気持ちも落ち着かなくさせられるのですが、
焦っても仕方ないので、のんびりひとつずつ片付けていくようにしたいと思います^m^


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *


さて、今日は、朝から真夏のようなお天気でした
外の仕事も山ほどあったはずなのに、あまりの暑さに即挫折・・・(^_^;)
洗濯だけは、たくさんすることが出来ました(*^_^*)


   クサノオウ(瘡の王・草の黄・草の王)

クサノオウ


クサノオウ


クサノオウ


クサノオウ


クサノオウ


ケシ科クサノオウ属の1~2年草。
花期5~7月で、草丈は30~80cm、花径は2cm・・・。
北海道から九州まで、日当たりの良い野原や道ばたで普通に見られるそうですが、
それほどあちこちには生えていないような気もします(^_^;)

クサノオウという名前の由来については、いろいろな説があるようで・・・
たとえば、
1.傷つけると黄色の乳液を流すので「草の黄」。
2.皮膚病の民間療法に使われていたことから「瘡の王」。
3.皮膚病以外にも鎮痛剤として内臓病に用いられた事から、薬草の王様という意味で「草の王」。
などで・・・、はっきりしていないのだそうです。

薬草としては、超強力な感じもしますが、非常に毒性も強いらしく、
民間での内服は禁止されているのだとか・・・(^_^;)
強力な薬は、強力な毒にもなるということなんでしょうね・・・


☆   ★   ☆

ファミリー・・・^m^
サクラ日和
寝転んでいるのが、タン。 黒猫はタンのお母さん(ジジ)



プラス1
サクラ日和

チビニャンズ・・・タンの子供とジジの子供、混ざっているかも知れません(^_^;)


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

6月の庭の花たち

昨日は少し雨が降ったものの、
梅雨とは思えないようなお天気な日が続いています

ただ、せっかく雨が少ないのに、ちょっと忙しくバタバタしておりまして、
ゆっくり写真を撮ったり、整理したりが出来てません・・・(^_^;)
なので、今日はUPし損なっていた庭のお花たちを・・・^m^


まずは、名前のわからないバラ・・・(^_^;) 冬に雪に埋もれてた子です^m^

バラ


バラ


バラ


そして、カラー・・・ ピンクはまだ咲いてません(^_^;)

カラー


カラー


カラー


元気いっぱいのマツバギク(松葉菊)・・・ そういえば、これも多肉ちゃんでしたね^m^

マツバギク


マツバギク


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *


何をバタバタしているかというと・・・
来月からまたお仕事することになりそうで、お仕事探しの書類の準備だったり・・・
それから、部屋の片づけというか、ちょっと荷物が増えまして、
その整理などに追われております(^_^;)
何をするでも要領がよくないので、やたら時間がかかっちゃうんですよね(^_^;)
仕事始めると出来なくなることもありそうなので、
今のうちにいろいろ片付けておかなければと、気持ちだけ焦ってるこの頃です(^_^;)
お仕事しながら、お庭キレイに手入れしてる方々・・・ 
心から尊敬しちゃいますm(__)m


てるお立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

ミヤマナルコユリ

少し前に撮った写真です(^_^;)

花が白くなる前から何度か撮っているのですが、
ずっとホウチャクソウ(宝鐸草)桜桃さんのブログからお借りしました)と思ってました(^_^;)
・・・で、UPしようとしたら、いつもの如く・・・なんか違う・・・(^_^;)
いろいろ調べて、これかなというのに落ち着きました・・・


   ミヤマナルコユリ(深山鳴子百合)

ミヤマナルコユリ
花が1個ずつ葉の下に付いています

ミヤマナルコユリ
こちらは、2個ずつ・・・^m^

ミヤマナルコユリ


ミヤマナルコユリ
そして、これは3個・・・♪

ミヤマナルコユリ
花先はほんの少ししか開かないようです・・・


ユリ科アマドコロ属の多年草。
花期は5~6月頃ということで、チゴユリスズランと同じ林の下に生えていました。

ナルコユリ、アマドコロなどと似ていて、特定に時間がかかってしまいましたが、
どちらも花が茎の下できれいに整列するらしいのに対して、
ミヤマナルコユリ(深山鳴子百合)は、葉に沿って左右に別れて垂れ下がるのが特徴のようで・・・
特徴どおりだったので、ミヤマナルコユリとさせていただきました^m^

紫褐色の茎に7~8枚の葉を互い違いにつけ、30~60cm位の草丈になるようですが、
葉のつくところが少しずつ曲がるので、ちょっとおじぎしている姿にも見えます。
葉のわきから斜めに1~2cmの柄を延ばし、
その先に筒形の花を1~5個ぶらさげるように数段つけます。
花の長さは約15mm、筒型で先は緑色を帯びて浅く6裂しますが、大きく開くことはないようです

それから、ナルコユリ(鳴子百合)の名前の由来は、花が鳴子状に並んでいるから・・・。
そして、鳴子とは、「小さな竹筒を板に並べかけて、引くと音がして鳥を追いはらう道具」だそうです。

ちなみに、ミヤマ(深山)とは言うものの、わりと普通に自生してるみたいですよ^m^


☆   ★   ☆

サクラ日和

決して、この辺が深山なのではありませんから・・・(^_^;)


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

キツネアザミ

いつも用水路沿いばかり散歩しているサクラが、先日、初めて本物の川に・・・
サクラ・・・犬掻き、出来たでしょうか・・・ 昨日の続きです^m^


とりあえず、足だけ入れてみて・・・嬉しそう♪
サクラ日和
と、思いきや・・・

『もういいです』 (byサクラ)
サクラ日和
あ・・・そうだよね・・・リード付きでは、泳ぐのは無理だよね・・・(^_^;)




と、フリーにしてみました・・・
サクラ日和
ぽつーん・・・って感じ・・・(^_^;)

右側は浅くて泳ぐのは無理ですが、左はちょっと深くなっています

・・・だから、もう一歩進めば泳げる深さ・・・
サクラ日和
サクラ、ざぶ~んって、入っていいんだよ♪




『やっぱ・・・もういいです・・・』 (byサクラ)
サクラ日和
(^_^;)


もしかしたら、完全フリーは不安なのかと、長~いリードに変更・・・
サクラ日和
ちょっと浅いところで、水に慣れてもらおうと思いましたが・・・

サクラ日和
すぐに戻ってきてしまいます・・・


結局、広ーい川で、いつも通り足水だけしてきたサクラ・・・ 
どうしたらいいのか、分からなかったんでしょうね・・・(^_^;)
いっしょに入れれば良かったのでしょうけれど、
もうちょっと暑くないと、こちらは足が冷え過ぎちゃいますから・・・(^_^;)

かなり、予想通りの展開になりました(^_^;) 引っ張っちゃってm(__)m



   キツネアザミ(狐薊)

キツネアザミ


キツネアザミ


キツネアザミ


キク科キツネアザミ属の2年草。
花期は5~6月で、草丈60~90cm、花径は15~20mm程度・・・。
どこにでも生えてるという割には、ウチのすぐ近くではあまり見かけません。
なので、これも河原で撮ってきた写真です^^

アザミにそっくりの花なのに、よく見ると違い、キツネにだまされたようだから・・・
・・・というのが、キツネアザミ(狐薊)という名前の由来だそうです。
確かに、アザミと思って写真撮ってきました・・・(^_^;)
アザミじゃないので、葉にもトゲがないはずですが、写ってないし・・・
しかも、花アップ以外の写真はブレブレ・・・河原は風も気持ち良いのです(^_^;)

ちなみに、花言葉・・・「ウソは嫌い」って・・・(^_^;)


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

初めての・・・♪

サクラを本当の川に連れて行ってみたい・・・
いつも足水状態のサクラが、川に行ったらどうするか見てみたい・・・出来れば雨の降る前に・・・
ということで、先日の晴れた日・・・行ってきましたよ♪ 

*   *   *


普段のサクラの散歩エリアは、家を中心に半径約200m・・・
もちろん、実際に測ったわけではないのでだいたいです。

理由は、サクラがお隣の家まで行くことが出来ないから・・・
(お隣までの距離が、たぶん200m位・・・)
お隣の犬がコワイのか、他所の家そのものがイヤなのか・・・理由は不明(^_^;)

お隣の前を通れれば、プラス200mくらいで河原に出ることができるのですが、
どうしても通り抜け出来ないサクラ・・・
仕方がないので、普段散歩しているあぜ道から、
ものすご~~く遠回りして(いろは坂のイメージ(^_^;))・・・
半径はプラス200mくらいですが、歩く距離は片道1kmをかるく超え・・・

そして、辿り着いたのがここ・・・

子供の頃、夏休みによく遊んでました^m^
サクラ日和

サクラ、初めての川・・・
サクラ日和

ちょっとだけ入ってみる・・・ ふんふん♪
サクラ日和

♪ ♪ ♪
サクラ日和

さて、サクラは犬掻き出来たでしょうか・・・ (続く・・・m(__)m) 


その時、河原で撮った写真です♪
半径200m+αの動植物記・・・(^_^;)


   ハリエンジュ(針槐)

ハリエンジュ


ハリエンジュ


ハリエンジュ


ハリエンジュ


ハリエンジュ


マメ科ハリエンジュ属の落葉高木。
高さは10~15mで、葉のつけ根に1対のトゲがあるのが特徴。
やせ地や砂地にもよく育つので、街路樹や砂防用にも植えられているようです。

枝葉がエンジュ(槐)に以ていて、トゲがあるのでハリエンジュ(針槐)に・・・。
また、ニセアカシアという別名があり、間違ってアカシアと呼ばれることもあるそうです。
しかも、ニセアカシアの方が名前が通っているそうで・・・(-_-)
名前にニセ(偽・贋)と付くのはあんまりな気がするので、ここではハリエンジュと言う事で・・・^m^

花期は5~6月、長さ10~15cmの房状の花を垂れ下げ、
マメ科特有の蝶形の花を咲かせます・・・  藤の花にもよく似てますね♪^m^
花は香りが良いだけでなく、良質の蜜が多く、よい蜜源になるそうで・・・
ちなみに、アカシアの蜜として販売されている蜂蜜はハリエンジュ(ニセアカシア)の蜜だそうです。

それにしても、アカシアってミモザのことですよね・・・
全然似てない気がするのに、なぜニセアカシアになったのでしょう・・・
いろいろ説明読みましたが、私にはよくわかりませんでした・・・?(^_^;)(^_^;)?


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

プロフィール

tokotoko194

Author:tokotoko194
現在、愛猫と共に実家に居候中。
サクラの散歩係。

★柴雑種:サクラ(↑)★
(H17年3月生まれ)
超弱気な女の子でしたが、
H22年7月にお母さんになりました。

散歩は大好きだけど、
舗装された道はイマイチ。
お散歩係を引っ張って
今日も道無き道を行く・・・

★使用カメラ★
コンパクトデジカメ
CANON IXY DIGITAL55
(故障中)
CANON IXY 600F
(2012.1.3~)
「デジイチも欲しい~!」

★撮影地及び散歩コース★
宮城のちょっと山添です(^_^;)

いつもお立ち寄りいただき、
ありがとうございます!
尚、草花の名前を間違えているなど、
お気付きの点ありましたら、
お気軽にご指摘ください。m(__)m

★当ブログはリンクフリーです。 但し、もしもブログ内の画像などを ご使用になる際には、一言お知らせくださいね。
サクラの子供たち
マロン&チャイ               ★マロン(♀)&チャイ(♂)★         H22.7.2生まれ(写真は2ヶ月の頃)
今やサクラと同じくらいに成長しています(^_^;)
ランキング参加中です
よろしくお願いしますm(__)m
いつもありがとうございます!
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
植物図鑑リンク
お世話になってます♪
メッセージ
何かお気付きのことなどありましたら、ご連絡はこちらまで…。尚、メールアドレスはダミーでもOKです

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。