半径200メートルの動植物記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金と銀?

梅雨の晴れ間というにはあまりに暑い・・・鬱陶しい一日でした(-_-;)
35度超えも珍しくないこの頃・・・
30度超えたくらいで情けないと言われそうですが、
暑いものは暑いのです(^_^;)
節電ムードの今年、職場も未だにエアコンのスイッチ入りません。
とりあえず、6月中はガマンという雰囲気が漂っています(-_-;)


このところ、週末には天気が崩れることが多く、
外仕事も撮影も思うように出来ないのですが、
先日の散歩で、以前から出会いたかった花を見つけました(*^_^*)
toko地方には生育していないものと思っていたこの花・・・
草刈された藪の隅に生えていたので、ちょっと状態が悪かったのですが・・・
(言い訳・言い訳・・・(^_^;))


   スイカズラ(吸葛)

スイカズラ
はじめ白いが徐々に黄色くなる花。
そのため、1つの枝に白い花と黄色い花が同居することも多いようです。

スイカズラ
咲き始めの白い花・・・(ちょっとブレブレ・・・(^_^;))


スイカズラ
だいぶ黄色くなってます(*^_^*)


スイカズラ科スイカズラ属の常緑つる性木本。
別名のニンドウ(忍冬)は、冬でも葉の一部は落ちないで残り、
冬場を耐え忍ぶ事からその名がついたそうです。

花期は5~6月、長さ3~4cmの唇形の花が2個ずつ並んで咲きます。
花は咲き始めは白く徐々に黄色くなることから、金銀花とも呼ばれるようです。

ちなみに、スイカズラの名は「吸い葛」の意味そのもので、
昔、甘い蜜花を口にくわえてを吸っていたからだとか・・・。
それにしても、名前がいろいろある花です(笑)

とても甘いいい香りがするのですが、
私は鼻があまりよくないのか、香りで見つけることは出来ませんでした(^_^;)
木のある場所を覚えたので、来年はもっと綺麗に撮ってあげられるかな・・・^m^



☆   ★   ☆


状態が良くないといえば・・・ウチのワンズも換毛期。
サクラ日和
『コイツ、きったね~!!』
とチャイが言ったかどうかわかりませんが、

サクラ日和
黒柴マロンが一番ぼろぼろが目立ちます(^_^;)

もっと ちゃんとブラッシングしてあげなくては~(^_^;)(^_^;)


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
 スイカズラ・・・花が2つずつ並んで咲きます。
 そのせいなのか、花言葉も「愛の絆」(*^_^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



スポンサーサイト

1本でも・・・♪

1本でも・・・と言えば、ニンジン♪
誰がなんと言おうが、ニンジンです^m^

『1本でもニンジン~♪』 
さて、この後どんな歌詞が続くでしょう(*^_^*)

1. 2足でもサンダル~♪
2. 2本でニンジン~♪ 
どっちが浮かんだからどうだ・・・というのはないですよ(*^_^*)
もちろん、どちらも知らなくてもOKです^^

昨秋、収穫しなかったニンジンが、
畑で花盛りです(*^_^*)


   ニンジン(人参)

ニンジン
草丈は、ナント 私の身長以上・・・(^_^;)

ニンジン
咲き始めは、ほんのり紫がかっていました

ニンジン
なんとなく白詰草を思い出させる配色・・・^m^

ニンジン
咲き進むと、丸くボールみたいになってきます。
花は10~15cmくらい・・・大きいです(*^_^*)

ニンジン
でも、ひとつひとつは数ミリのミニサイズ。

ニンジン
なんとなく、横からも1枚・・・^^

ニンジン
たぶん、すっかり開いた状態・・・

ニンジン
レースみたいで、とても綺麗でした(*^_^*)

ニンジン
なんとなく、下から見上げて1枚・・・(*^_^*)


セリ科ニンジン属の野菜。
ニンジンと一口に言っても品種もいろいろですが、
大きくはアジア型の長いニンジンと、
現在、普通に出回っている短めのヨーロッパ型のニンジンに分けられるようで、
これは、最も一般的な「五寸ニンジン」・・・の花です。

植えたヒト(父)に、種類を尋ねたら、
“越冬黒田五寸人参”という名前まで返ってきました。
種を購入した時の記録が残っていたみたいです(笑)

いつもは、春先、花が咲く前に畑を耕してしまい、
花を見ることはないのですが、今年はたまたまです。
まさか、私より大きくなるとは思ってませんでしたが、
こんなに可愛い花、観賞しないのはもったいない気も・・・^m^


☆   ★   ☆

数日前のお散歩の途中^m^
仲良く待っているのは・・・もちろん おやつ。
サクラ日和
『 は~や~く~~~!!! 』 (サクラ・チャイ・マロン)

最初にもらえるのは、いつもサクラ母さん(手前)です(*^_^*)

* * * * * * * * * *


今日は、朝からずーーーーっと雨。
気温も20度以下で、ちょっと肌寒い一日でした。
ただ、数日後の予報・・・「雨・・・しかも30度」
うっとうしそう~(>_<)


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



コモチマンネングサ

一昨日(6月21日)、東北地方も梅雨入りしたようです。
梅雨入り当日は雷雨で、梅雨とは思えない大雨・・・
そして、昨日は真夏のような日差しで30度超え・・・
雰囲気的には、今日から梅雨入りという感じです。

toko地方、現在は雨止んでるみたいですが、
かなりの雨量になるとの予報も出ているようで・・・。
あまり当たってほしくないですけどね(-_-;)


   コモチマンネングサ(子持ち万年草)

コモチマンネングサ


コモチマンネングサ
葉の付け根にムカゴが出来るのが特徴。

コモチマンネングサ
ムカゴって、これ・・・。

コモチマンネングサ
花径は8~10mm

コモチマンネングサ


ベンケイソウ科マンネングサ属の2年草。
(キリンソウ属となっているのもありました)
道ばたなどでもよく見かける多肉植物のひとつ・・・とのことですが、
これは道ばたではなく、放置しているプランターに生えてきたもの。(^_^;)

花期は5~6月で、花径は8~10mm(雄しべ10本、雌しべ5本)、
草丈は7~20cm程度の小さな草です(*^_^*)

葉のつけ根にムカゴが出来るのが名前の由来。
ムカゴは、梅雨の頃に地面に落下・・・、
そのまま冬を越し、翌春に急速に生長するのだそうで、
ちょうど今がその時期ですね・・・
ちょっと触れたらポロポロこぼれ落ちました。

思えば、昨年はプランターの隅っこに1・2本生えていただけなのですが、
今年はやけに数が多い・・・(^_^;)
来年は更に増えるのかなぁ(笑)


☆   ★   ☆

久しぶりのケセラ姉さんです(*^_^*)
サクラ日和

散歩をとても楽しんでいらっしゃいます(^_^;)
サクラ日和
「 ・ ・ ・ 」 (ケセラ)



ちなみに、姉さんのバックの白い花はこれ・・・
ホオズキ
ホオズキです(*^_^*)


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



6月の散歩道。

気がつけば6月も後半に入り、明日は夏至。
家に帰ってもしばらくは明るくて嬉しかったのに、
それもあと少しと思うと、かなりサビシイ・・・

それにしても、月日の経つのの早いこと。
冗談じゃなく、気付けば大掃除の季節になりそう・・・(^_^;)
ちょっと写真整理も頑張って、UPしていこうと思います。

今日は、6月の散歩で出会った花。
散歩コースのあちこちで満開になっていたのは・・・


   エゴノキ

エゴノキ


エゴノキ
満開の花でいっぱいの枝、重そうでした(*^_^*)

エゴノキ


エゴノキ


エゴノキ科エゴノキ属の落葉小高木。
下向きに控えめに咲く花ですが、一気に咲いた花は本当に見事です(*^_^*)
エゴノキは、昨年もUPしてるので、説明抜きで・・・(笑)




   ガマズミ(莢蒾)

ガマズミ


ガマズミ


ガマズミ
ひとつひとつの花の大きさは、約5mm・・・

ガマズミ
5本の雄しべ、なんだか元気そうです・・・^m^


スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。
山野の日当たりの良い場所でよく見かけられます。
樹高2~4m。花期は5~6月。

9~11月に3~5mmの果実を付け、
赤く熟した果実は、甘酸っぱく食べられるそうです。
更に、果実酒に最適・・・との記述もありました(*^_^*)

ただ、秋の散歩で赤く色づいた果実を見かけることはほとんどないので、
私が気付く前に、野鳥たちのお腹の中なんでしょうね(*^_^*)


* * * * * * * * * *


コメント欄、閉じさせていただいているのに、
拍手コメントの数々、本当にありがとうございますm(__)m
写真が溜まってしまっているので、少し更新頑張ろうかと思います(^_^;)

※今日も、コメント欄閉じさせていただきますm(__)m


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



モミジに挑戦(^_^;)

今日も夏の日差しのtoko地方。
明日あたりから、ぽちぽち雨になりそうです。
梅雨は仕方がないけれど、
出来れば週末には梅雨の晴れ間が欲しいなぁ・・・(^_^;)


さて、今日は少し前の写真です(*^_^*)
恥ずかしながら、モミジの花に気付いたのはほんの一年前のことでした。
そして、花に気付いた時にも当然のごとく撮影を試みたのですが、
風に負けて没写真を量産しまくり、1枚もまともに撮れず撃沈・・・(T_T)

今年は2回目の挑戦でした
・・・が、なぜかモミジの花の季節は、風が強い・・・



構図もなにも無視して、ピントさえ合ってればいいとシャッター押したものの

モミジ
昨年同様、ブレブレ写真ばかり・・・

日を変え、何度も撮ってみて・・・花らしいのは撮れたけど、
モミジ
なんだか変・・・

こっちは、赤い葉のモミジの花・・・
モミジ
なんて・・・(^_^;)(^_^;)
私、モミジの果実を知らなくて、
変わった形の花だなぁと思って撮ってたのでした(^_^;)

もう、半分 果実になりかかってたんですね(^_^;)
モミジ


でもって、これが大きくなった果実です
モミジ
黄緑とピンクのグラデーションがカワイイ(*^_^*)

モミジ



そして、おまけのこちら・・・
これは職場のモミジなのですが、なんとも色鮮やかな果実です
モミジ
赤い竹とんぼみたいです(*^_^*)

モミジ

* * * * * * * * *


私が今年、モミジの果実を知ったのは、
ブロ友さんの記事で赤い色の果実(職場のみたいな)が紹介されてたからで、
私も撮りたい~と思って、庭のモミジを観察してたのですが、
ウチのは色もかなり淡く、竹とんぼというよりブーメラン・・・
少し はかなげなモミジの果実でした(*^_^*)
こんな色だから、今まで気付かなかった・・・のかも(^_^;)
後から赤くなるかと思いましたが、色は淡いままでした。
また、赤い葉のモミジは、ほとんど果実が付かなかったのですが、
果実の付きにくい品種だったのかどうかは、まだ未確認です(^_^;)

あ・・・、で、結局 今年もモミジの花撮れなかったのでした。
来年、3度目の挑戦ですね・・・(^_^;)

※今日は、コメント欄閉じさせていただきますm(__)m


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



地味~(^_^;)

今日はほぼ一日曇り空でしたが、
気温20度前後の過ごしやすい日でした^^
来週は火曜日あたりから ずらっと傘マークが並んでいるようで、
明日は、貴重な晴れの休日になりそうです
であれば、またまた外仕事・・・するしかないかな(^_^;)

今日は、これまでで1・2を争う地味さじゃないかと思う
この花・・・


   チチコグサ(父子草)

チチコグサ
これ、蕾じゃなく花だそうです

チチコグサ
これ、花後の綿毛・・・

チチコグサ
で、これが綿毛の後・・・こっちのほうが花っぽいかも(^_^;)


キク科ハハコグサ属の多年草。
山野や普通の道端で普通に見られます・・・が、
地味なので、気付かないこと多いかもです(^_^;)
花期は4~9月、草丈は10~25cm程度でハハコグサ(母子草)より小さめです。

ハハコグサに対し、花が地味で男性的なのでチチコグサ(父子草)らしいのですが、
父母や男女の関係で名が付けられる場合、多くは男性側が大きいのに、
この場合は父の方がずっと小さいんですよね・・・(^_^;)
名前の由来はいろいろあって、正解はわかりません(^_^;)

他にも タチチチコグサ、ウラジロチチコグサ、チチコグサモドキ・・・
など仲間があって、もちろんどれも地味です(^_^;)

これは、タチチチコグサ・・・かな?(^_^;)
チチコグサの仲間




ちなみに、こちらがハハコグサ・・・


   ハハコグサ(母子草)

ハハコグサ


ハハコグサ


キク科ハハコグサ科の多年草。
別名 オギョウ(御形)、ホオコグサ(這子草)。春の七草のひとつです。
こちらも派手ではないけれど、チチコグサと比べれば華やか・・・でしょうか(*^_^*)


☆   ★   ☆


先日の早朝、マロンの吠える声に起こされました
3ワンコ、それぞれ鳴き声も微妙に違っていて、
サクラを基準にするなら、チャイは太くて低音の男の子の声・・・
そして、マロンの声は小柄なせいか少しばかりかん高い・・・

3ワンコとも立派に番犬してくれてて・・・(^_^;)、
家の前を誰かが通るだけで一斉に吠え出すのですが、
マロンだけ吠えるっていうのも変だなと、様子を見に行ったら・・・
目の前をゆっくり歩いている毛虫に吠えまくっていました(-_-;)


サクラ日和
『うにうにしてて、キモチ悪かったでしゅ~!』 (マロン)

その後も、毛虫を見ると吠えてるマロンです(-_-;) なんで?


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓


にほんブログ村 その他ペットブログへ

にほんブログ村 花ブログへ

サギゴケ

もう~~!!!
あと少しでUPだったのに、
イキナリ緊急メンテナンスに入られてしまいました(>_<)
なんだか作業していてもやたら重かったんですが、
自分のPCだけかな・・・と思ったりもして・・・
やっぱりFCの問題でもあったのですね・・・
これで、ちゃんとなってくれればいいんだけれど、
でも、ああ・・・記事、途中までしか保存してないし~(-_-;)


* * * * * * * * * *


樹木の花が続いたので、
今日はごくフツーに生えてる野の花を・・・(*^_^*)


   サギゴケ(鷺苔)/別名サギシバ(鷺芝)

サギゴケ


サギゴケ


ゴマノハグサ科サギゴケ属の多年草。
花期は4~6月。草丈10~15cm、花径1~1.5cm。
あぜ道などのやや湿った所で群生することが多く、
花の形が鳥のサギ(鷺)を思わせ、コケのように地面を覆うことが名前の由来とか。
また、短くとがる花冠の上唇がサギの頭を思わせるのでつけられたとの説もありました。
圧倒的に多いと思われるムラサキサギゴケ(紫鷺苔)の白花品種です。

実は、ムラサキサギゴケの群生の中に、白花が1株だけ混ざっていたのですが、
私、白花見たの初めてでした(*^_^*)♪




でもって、こちらが紫のほうです(*^_^*)

   ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)

ムラサキサギゴケ


ムラサキサギゴケ


ムラサキサギゴケ


ムラサキサギゴケは、あぜ道を覆い隠すくらいに生えていますが、
トキワハゼ(常盤はぜ)、ウリクサ(瓜草)などよく似た花があって、
特定悩むことも多いです(^_^;)


☆   ★   ☆

いっしょに走り・・・
サクラ日和

いっしょに止まるけど・・・
サクラ日和


サクラ日和
落ち着きないチャイ、 潜り好きマロン、 見守るサクラ・・・かな?(笑)


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



ホオノキ

日中は少し暑いけれど朝晩は涼しく
過ごしやすい一日だったtoko地方です。
朝方は、涼しいというよりちょっと寒いくらいで、
冷え性の私は、足が冷たくて目が覚めてしまいました(^_^;)

最近、野の花というより樹木の花のUPが多くなってる気がしますが、
今日もその続きといった感じです(^_^;)
写真としては、なんだかなぁ~なのですが、
まぁいいか~で、UPしてしまいます^m^
前回記事の花とは対照的に、大型です(*^_^*)


   ホオノキ(朴の木)

ホオノキ
近めの花を狙うも、ちょっと遠い・・・(^_^;)

ホオノキ
葉は、20~40cmとかなり大きめ。

ホオノキ


モクレン科モクレン属の落葉高木。
全国の山林に見られ、樹高は20~30mに・・・。

樹高だけでなく葉も大きく、長さ20~40cm。
大きな葉が枝先に集まって付き、その中心に白っぽい花を咲かせます。
花径は15cmくらい・・・大人の掌より大型です。

木の質がやわらかので下駄の歯に使われ、
大きい葉は、昔は食器がわりに利用されたのだとか。

なにせ、木が大きい・・・
花も高いところで咲いていて、撮りにくい・・・(-_-;)
でも、いつか もうちょっと綺麗に撮ってあげたい花です(*^_^*)




樹木の花・・・おまけです(*^_^*)
昨年もUPした花2つ


   ツリバナ(吊花)

ツリバナ
こちらは、またミニサイズ・・・(^_^;)
わさわさ咲いておりました(*^_^*)

ツリバナ
ニシキギ科の落葉低木。(昨年の記事はこちら



ちょっと色味をプラスします(*^_^*)

   タニウツギ(谷空木)

タニウツギ


タニウツギ


タニウツギ


日当たりのいい場所だからでしょうか・・・
こちらは少し濃いピンク(*^_^*)
タニウツギ
スイカズラ科タニウツギ属の落葉低木。

* * * * * * * * *


昨日は、なぜか自分の管理ページになかなか入ることが出来ず、
更に、やっと入れたと思ったら、コメントのお返事が送信出来ず・・・
何度も書き直しして倍くらい時間かかってしまいました(-_-;)
特に障害があったようでもなさそうなんですけどねぇ・・・


※本日は、コメント欄閉じさせていただきますm(__)m


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



ニシキギ

昨日は、ちょっと調子に乗って長時間の土方作業(草掘り)をしたら、
後になって完全にバテてしまい、夕食後に爆睡・・・(^_^;)
その後すこし復活しましたが、PC画面見ていたらまた眠くなって、
早めに本気寝してしまいました(^_^;)


さて、相変わらず撮りっ放しの写真の山・・・
少しずつ整理はしているのですが、更新が飛ぶのでUPも遅れ気味・・・(^_^;)
今日は5月に撮った写真から・・・


   ニシキギ(錦木)

ニシキギ


ニシキギ
枝にコルク質の羽が付くのが特徴

ニシキギ
アップで見るとこんな感じ・・・ 枝に十字に羽が付いています

ニシキギ
花弁は4枚、花径は5~7mmのミニサイズ^m^

ニシキギ


ニシキギ


ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。
紅葉の美しさが錦のようだということから、ニシキギ(錦木)という名前に。
その紅葉は見事で、モミジ・スズランノキと共に世界三大紅葉樹に数えられるのだそう。
でも、その花はとても小さく花径5~7mm程度・・・
しかも、花は淡い緑色なので、目立ちません。

枝に翼(よく)と呼ばれるコルク質の羽が付くのが特徴です。
上の写真の羽はまだ小さいですが、これがどんどん大きくなるはず・・・(^_^;)
秋になったら、見事といわれる紅葉を撮ってみたいのですが、
撮れるかなぁ・・・ (昨秋は撮れなかったんですよねぇ(^_^;))


☆   ★   ☆

久しぶりに、サクラのごろごろを・・・(^_^;)
サクラ日和
ごろ~ん!

サクラ日和
うふぅ~ん♪

サクラ日和
すりすり~ん♪

どんな良いニオイがしたのかは、サクラのみぞ知る・・・(^_^;)
私は、あんまり知りたくない・・・(-_-;)


* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>



お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



カマツカ

昨日降るはずだった雨が、今日にずれ込んでしまったらしく・・・
午前中は雨の休日・・・
それでも、朝はまだパラパラと弱い雨だったので、
少しばかりですが外の仕事も出来ました^^

雨が強くなったところで一旦休憩し、食料の買出し。
買い物から戻る頃には、青空のいいお天気になっていました(*^_^*)
ただ、雨後の畑はちょっと掘り返す気にはなりませんでしたけど・・・(-_-;)

6月に入って、更に元気に生長している草たちですが、特に目立つのがスギナ
地下茎でどんどん増えるやっかいな草で、30cmとか50cmとか根が深いので、
先日から、庭や畑を掘り返しながらの除草中。
除草というか、土方仕事みたいな感じです(^_^;)
これ、なかなか疲れます(^_^;)


   カマツカ(鎌柄)

カマツカ


カマツカ


カマツカ


カマツカ


バラ科カマツカ属の落葉低木。
枝の先に、梅の花を小さくしたような白い花(花径約8mm)が集まって咲きます。
花期は4~5月となってましたが、この辺では6月に咲いてるみたいです(^_^;)

木がとても硬くて折れにくく、鎌の柄に使われていたのでカマツカ(鎌柄)。
なんだかな・・・の名前です(^_^;)
しかも、別名はウシコロシ(牛殺し)と言うおそろしい名前。
これは、牛の鼻ぐり(鼻環)に使うことから付いた名前らしいのですが、
他にも、「牛の鼻に綱を通す時、この木で孔をあけたから」・・・とか、
「牛が枝の間に角を入れると、抜くことができなくなるくらいに、この枝が強靱だから」
などと言う説もありました。
どちらにしても、可愛い花に似合わない名前です・・・(^_^;)

ちなみに、“カマツカ”で検索すると、魚のカマツカが先に出てきます。
漢字も同じ“鎌柄”・・・魚の方の名前の由来はわかりませんでしたm(__)m




サクラたち、今日もサラダバーにやってきました(*^_^*)
サクラ日和
手前のふさふさは、チャイの背中・・・(^_^;)



* * * * * * * * * *


被災した動物の救済活動を行う団体などの連絡先一覧>>


お立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
↓ 励みになりますので、お時間ある方はぽちっと、よろしくお願いしますm(__)m↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログへ



プロフィール

tokotoko194

Author:tokotoko194
現在、愛猫と共に実家に居候中。
サクラの散歩係。

★柴雑種:サクラ(↑)★
(H17年3月生まれ)
超弱気な女の子でしたが、
H22年7月にお母さんになりました。

散歩は大好きだけど、
舗装された道はイマイチ。
お散歩係を引っ張って
今日も道無き道を行く・・・

★使用カメラ★
コンパクトデジカメ
CANON IXY DIGITAL55
(故障中)
CANON IXY 600F
(2012.1.3~)
「デジイチも欲しい~!」

★撮影地及び散歩コース★
宮城のちょっと山添です(^_^;)

いつもお立ち寄りいただき、
ありがとうございます!
尚、草花の名前を間違えているなど、
お気付きの点ありましたら、
お気軽にご指摘ください。m(__)m

★当ブログはリンクフリーです。 但し、もしもブログ内の画像などを ご使用になる際には、一言お知らせくださいね。
サクラの子供たち
マロン&チャイ               ★マロン(♀)&チャイ(♂)★         H22.7.2生まれ(写真は2ヶ月の頃)
今やサクラと同じくらいに成長しています(^_^;)
ランキング参加中です
よろしくお願いしますm(__)m
いつもありがとうございます!
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
リンク
植物図鑑リンク
お世話になってます♪
メッセージ
何かお気付きのことなどありましたら、ご連絡はこちらまで…。尚、メールアドレスはダミーでもOKです

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。